II U-23 Baseball World Cup

2018-10-19 - 2018-10-28

@wbsc   #U23WorldCup   Colombia

II U-23 Baseball World Cup - Official Payoff

WBSCが2018年ベースボールワールドカップや世界ソフトボール選手権の日程を発表

2018-01-25

・ ベースボールワールドカップは3大会B: U-15、U-23、 女子

・ ソフトボール世界選手権大会は2大会: 男子ジュニア、女子

  • 【スイス・ローザンヌ】世界野球ソフトボール連盟は、25日2018年度に開催されるベースボールワールドカップと世界ソフトボール選手権の日程を発表した。各大会はカナダ、日本、ニカラグア、パナマ、アメリカで開催される。

    2018年の野球およびソフトボールの世界大会はすべてで5大会。7月から10月にかけて行われる。

    2018年ベースボールワールドカップと世界ソフトボール選手権大会の公式ミニサイトwbsc.org では、中国語、英語、日本語、韓国語、スペイン語の5か国語で閲覧可能。大会情報詳細や出場選手リスト、選手成績、日程、スコア、順位のほか、最新ニュースや過去の大会結果などもみることができる。

日程

大会名 開催地 前回の優勝国

7月7~15日

第12回世界男子ジュニアソフトボール選手権大会 カナダ・プリンスアルバート 日本

8月2~12日

第16回世界女子ソフトボール選手権大会 日本・千葉

アメリカ

8月10~19日

第4回 U-15 ベースボールワールドカップ パナマ・パナマシティ

キューバ

8月22~31日

第8回女子ベースボールワールドカップ アメリカ・フロリダ・ビエラ

日本

10月19~28日 第2回U-23 ベースボールワールドカップ ニカラグア・マナグア

日本

「今年は野球とソフトボールのユース部門、女子最高峰の国際大会など計5つの大会が行われ、野球・ソフトボール競技の世界的な成長と競技の面白さをみなさんに伝えることができる大切な年となります。こうした世界大会はオリンピック競技予選にも直接もしくは間接的に影響があします。」とWBSCのフラッカーリ会長は述べた。

世界女子ソフトボール選手権の勝利チームは2020年の東京オリンピックへの出場権を獲得する。

U-15および U-23ベースボールワールドカップの成績は今年度のWBSC野球世界ランキング(ENEOS提供)に大きく影響する。今年度最後のランキング成績上位12チームが、オリンピック予選となる男子プロ代表チームの最高峰を決める2019プレミア12®への出場国となる。

2018年ベースボールワールドカップと世界ソフトボール選手権の組み分け、試合日程、放送予定/ライブ配信などは今後発表されていく予定だ。